脱原発・脱被ばくの願いを7月7日七夕の日に首相(官邸)に届けよう!!


by 100mothers

「100万人の母たち〜七夕プロジェクト〜」とは?

d0322097_16174990.jpg


子どもを守りたい人、脱原発、脱被ばくを願う人、
2013年7月7日、七夕の日に全国から集まりましょう。
首相(官邸)に、願いを書いた短冊をとどけに行きましょう。

「100人の母たち」というのは一人ひとりのいのちを守りたいという母性の象徴です。
 母でなくてもいいですし、男でも子どもでもいいのです。

 世界中から願いを集めましょう。

七夕は、天の川を越えて、織姫と彦星が出会う日です。
いろんな枠や壁を越えて、これまで離れ離れになっていた女性性と男性性の出会い直しを始めましょう。
いのちや平和や未来の子どもたちのために、日本中・世界中の市民がつながり、
わたしたち自身による暮らしと文化と政治を取り戻すムーブメントを起こしましょう。

脱原発・脱被ばくの願いを持つ私たちが、ここに再びつながり、
その輪をさらに広げていく日にしたいと思います。
[PR]
by 100mothers | 2013-06-25 12:36 | 七夕プロジェクトとは?